俺得修学旅 男は女装した俺だけ 俺得修学旅 あらすじネタバレ画像付き|奥森ボウイの女装エロ漫画

第7話 初めての絶頂(2) あらすじネタバレ

おいしいハーレム展開の連続に
期待とチンポは膨らみっぱなし!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
俺得修学旅行 男は女装した俺だけ!!
スマホで無料試し読みはコチラ

【コミなび純稿】 俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!03 ver.3

勇太は保奈美に言われたとおりに優しくいろいろな箇所を愛撫していきます。
痛くはないけど刺激が強すぎると感じる保奈美。
強すぎる刺激に体中がビクビクしています。

指が2本入るくらいにすごく濡れていたのです。
2本の指で刺激され、「抜いて」とつい、大声を出してしまいます。

勇太の愛撫はとまることがありませんでした。
やめてと言いながらも保奈美はひたすら感じ続けるのです。

そしてついに保奈美は勇太の2本の指によって絶頂へとむかったのでした。
保奈美にとっての初めての潮吹きに感じたことのない刺激と快感で、力が抜けます。

本番はこれから。
勇太は穂波の中に少しずつ入っていきます。

しかし、動くのは痛いからと、途中で終了したのでした。

保奈美は勇太に「ごめん」と謝りますが、勇太は「実験だから謝らなくてもいい」と言って服を着せます。
痛かったけど、保奈美の中では嫌な気分ではなかったのでした。


そんな3人の様子を見ていた人がいることを3人はこのときはまだ知らなかったのでした。

次の日の朝、この日は班行動であらかじめ計画していたコースを回ると言うことでした。
女子高の中ですごく目立った格好をしている一人の教師がいました。
英語のキャッシー・マスクウェル先生は女子にとって憧れの的だったのです。

佳織が勇太に昨夜の出来事の口止めをしていると、そこへキャッシー先生が「ガールズトークですか?」とフレンドリーに勇太に抱きついてきました。

この日もまだまだ波乱の予感がします。


▼今すぐ続きを読むならコチラ▼
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
俺得修学旅 男は女装した俺だけ
コミなびで無料立ち読み