俺得修学旅 男は女装した俺だけ 俺得修学旅 あらすじネタバレ画像付き|奥森ボウイの女装エロ漫画

第18話 布団の上でピストン技炸裂!?(1) あらすじネタバレ

ふとんの中でイカせ対決?
揉み技挿れ技がさく裂して!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
俺得修学旅行 男は女装した俺だけ!!
スマホで無料試し読みはコチラ

【コミなび純稿】俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!07

飲めないお酒に酔い、勇太とのセックスで意識を失ったルナをおぶって部屋に戻ろうとしていた勇太でしたが、その時ばったりと生徒会長・北条那由華と鉢合わせてしまうのでした。

勇太の存在を探るかのように、「おい伊賀、お前消灯時間も過ぎていたのに、部屋にも戻らずに一体何をしていた?」と聞いてきます。

突然の鉢合わせに驚き、たじたじになる勇太でしたが、その場は何とか切り抜くことができ、薄暗い部屋の中で、ルナを寝かしつけて立ち上がろうとすると、目の前に大きな壁が立ちはだかっていたのでした。

大きな壁の正体は富士山翔子。

生徒会特命風紀部、柔道部主将でした。

彼女は勇太に、伊賀沙也加退学をかけ、勝負を挑むのでした。

男勝りな巨体の体を持つ富士山に勝てるわけがないとおもきや、勇太の対戦相手は柔道部の落ちこぼれでとても可愛い綾瀬まなつという女の子でした。

対戦ルールは柔道ではなく、布団の中でのプレイを行い、相手に参ったと言わせたら勝利と言ったものだったのです。

勇太の布団の中でもエッチなプレイが始まるのでした。

まなつは真面目そうな割にすごく派手めな下着を着けていて、真剣に行っているしめ業なども勇太にはすごく幸せな感覚に感じるのでした。

しめや固めの技は全然勇太には効いていないようでしたが、投げ技は勇太にはすごく応えていました。

勇太はもう一度投げ技をされないように、布団に包んでしまうのでした。

そして、本格的に勇太の仕返しが始まるのでした。


▼今すぐ続きを読むならコチラ▼
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
俺得修学旅 男は女装した俺だけ
コミなびで無料立ち読み